読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はつかねずみは何処へゆく

「どんなときも遊び心」がポリシーのWEBクリエイター・津上夏哉のブログです。

MENU

本厄だったということで今年どんなことがあったか振り返ってみた

f:id:natsugami:20161225212236j:plain

 

■今年もあと一週間あまり。2016年は本厄ということもあり、二転三転という言葉がぴったりでした。今年の漢字を選ぶとするなら「変」が似合うかなという心境ですが、今年の振り返りも兼ねて、本当に本厄らしいことが起こったのか振り返ろうと思います。ちょっと長めになりますので、興味がある方だけどうぞ。

 1月

f:id:natsugami:20161225225351j:plain

出典:http://hakonesaijo.sakura.ne.jp/

主な出来事

年の初めから激震のニュースが多かったですね。ベッキーも1月でしたっけ。

一方、津上はティファール電気ケトルとKOIZUMIのトースターのセットを6000円で買っていました。『昭和元禄落語心中』『この素晴らしい世界に祝福を!』など、ぼくの好きなアニメもこの月に放送が始まりました。

小説関連では、初めて同人イベント「COMITIA」に参戦。売れ行きは芳しくありませんでしたが、現場の空気が感じられて良かったです。が……このイベントの際、帰りの飛行機を逃す・財布を盗まれるというまさかの事件が発生。うーん、これはたしかに本厄と言っていいのかも……。

 

2月

f:id:natsugami:20161225225526p:plain

主な出来事

 リズムゲームアイドルマスターシンデレラガールズ スターライトステージ』にて、運命の少女・森久保乃々と出逢いました。

この頃、『ポケットモンスター』シリーズが生誕20周年を迎えましたね。 ぼくが初めてやったポケモンは、幼稚園のときに遊んでいた『ポケットモンスター ピカチュウバージョン』だった気がします。タケシ強かった。

この月も、特に不幸な出来事はなかったと思います。(記憶が曖昧なので、その月に撮った写真を見て判断しています)

 

3月

f:id:natsugami:20161225214805j:plain

主な出来事

  • 東日本大震災から5年が経過
  • 「保育園落ちた日本死ね!!!」が話題
  • 津上の実家に新しいペット「マロン」がやってきた

上記の写真がマロンです。かわいい。最近はようやく尻尾を振ってくれるようになりましたが、このときはずっとこの姿勢のまま身動きひとつしませんでした。

この月は新しい掃除機を買ったり同僚と高級しゃぶしゃぶを食べたりと、なかなか満喫していた様子。当時の職場の模様替えもあり、新鮮な気分で生活していたと思います。特に本厄らしいことはなし。

 

4月

f:id:natsugami:20161225225731j:plain

主な出来事

  • 熊本で震度7の大地震が発生
  • アメリカの歌手・プリンスが57歳で死去
  • 津上、自転車を買ってウキウキ

写真フォルダに煽り用の画像が大量に保存されていたので、多分あまり精神が安定してなかった。職場で大規模なブラッシュアップがあったからかもしれません。あと遮光カーテンを買ってキャッキャしていました。

この月に自転車を購入。初めてのクロスバイク……なのですが、つい最近、この自転車を買った自転車屋が潰れました。これも本厄……?

 

5月

f:id:natsugami:20161225225852p:plain

主な出来事

新都社様にて、初めてのまともな漫画作品『オール・ユー・ニード・イズ・ワンコ』の連載を始めました。2016年12月現在、まだ完結していません。これは厄年だ!

この月も鶏肉のガーリックソテーみたいなの作ってたり、新玉ねぎに舌鼓を打ったりと人生を満喫していた様子。上旬には「文学フリマ」にも参戦しましたね。

 

6月

f:id:natsugami:20161225225927j:plain

出典:http://ciatr.jp/topics/120865

主な出来事

1日に映画『デッドプール』が公開され、大いにはしゃいでいました。普段、映画などの感想記事は滅多に書かないのですが、このときは書いてしまいました。

この月も特に本厄らしいことはない……わけがなく、6月に自宅で熱中症(らしいですが、詳しくはわからないです)を起こして倒れました。後に生活のリズムが影響していたということを改めて知り、結果的に前職を辞めることになりました。

これは自己責任の問題なので厄年とは関係ありませんが……生きるうえでの災厄という意味ではそういうことになるんでしょうか。あと多分この頃、近所のイオンが閉店。悲しみ。これは厄年。

 

7月

f:id:natsugami:20161225230017p:plain

主な出来事

この月は療養期。写真を見ても風景を撮っているものが非常に多いです。この時期からいろんなことにチャレンジを始めているような。上記の写真ですが、たとえばこれは自家製のラーメンです。

主なイベントとしては、近くで行われていた「ボードゲームフェスタ2016」に参加。『人狼』『王と枢機卿』などで遊びました。あとは昔からお世話になっていた人と初めてお会いすることもできて、少しずつ物事が好転していたように感じます。

が、近所の居酒屋の店主がこの時期に亡くなり閉店しました。近所の古本屋が潰れたのもこの時期のはず。ぼくは憑きもの筋かなにかですかね?

 

8月

f:id:natsugami:20161225230045p:plain

主な出来事

  • ブラジルでリオオリンピックが開幕
  • 新海誠監督『君の名は。』が公開
  • 津上、現在の職に就く

先月の終わりから行なっていた就職活動が上旬で終了。今も勤めている会社で働き始めました。大規模なオフ会にも参加したりと、かなりポジティブかつアクティブに活動していました。

厄年らしいこととしては……認識の違いでTwitterの運用の仕方に疑問を覚えて、アカウントを移行。この頃、名義を「黒兎玖乃」→「津上夏哉」に変更。環境が一気に変わっていきました。転換期はこの7~8月のような気がします。

創作面では、新都社様で連載していた小説『スイサイノガレ』が完結。連載期間は3ヶ月ほどで、今までで一番反響をいただいた気がします。そして結果的に、新都社で連載した最後の作品? となりました。

 

9月

f:id:natsugami:20161225230131p:plain

主な出来事

とにかく『デレマス』で森久保乃々にハマったらしく、森久保のスクショしかありませんでした。24歳になり、徐々に人生設計について考えはじめていた気がします。

個人的な「5ヶ年計画」を決めたのもおそらくこの頃。意識が高くなっていた期。イラストも真面目に描きはじめていて、更にいろんなことに挑戦しています。

 

10月

f:id:natsugami:20161225230207j:plain

主な出来事

  • ノーベル生理学・医学賞受賞で「オートファジー」が話題
  • PPAPが配信、ジャスティン・ビーバーもお気に入り
  • 津上、初の映像作品を制作

これくらいになるともうかなり最近ですね。縁あって酒アンソロジー小説『生きは酔々』に参加させていただくこととなり、デザイン・PVなど多くの物事に関わらせてもらいました。デザインに関して本格的に興味が出てきた時期。

ただ、ぶっちゃけこの頃は少し金欠気味で苦しい思いをしていました。耐える時期でもあったと思います。

 

11月

f:id:natsugami:20161225230255j:plain

主な出来事

少し印象に欠ける時期。可もなく不可もなし。写真の半分くらいが福岡県の大刀洗町で展示されていた「ワラで作られたシン・ゴジラ」でした。父親と見に行きました。いつの時代もこういうものを作り上げてしまうひとはすごい。

 

12月

f:id:natsugami:20161225230351j:plain

主な出来事

  • 2016年の漢字「金」が発表、金メダルやトランプ氏など
  • 流行語大賞は「神ってる」が受賞
  • ???

現在ですね。年の瀬らしい物事がいろいろ起こっています。旧知の友人が亡くなるなど不幸はそれなりにありましたが、それでも前向きに生きていけるだけのパワーを吸収できていると感じています。

さて、「???」の部分ですが、今月はまだ一週間残っていますのでなにが起こるかわかりません。もしも大晦日までに激動があれば、それになるのかなと思います。なければ……なんでしょう。眼鏡買ったとかにしておきますか。

あ、今までかけていた眼鏡が壊れたのは今月でした。厄年……

 

まとめ

f:id:natsugami:20161225230610j:plain

 

■今年をざっくりと振り返ってみました。良いことも悪いことも、均等に訪れているような印象があります。

個人的に一番大きかったのが、転職・生活環境の変化。生活のリズムを整えることで、ここまで人は変わるのかと驚きました。なによりも睡眠時間の確保は大切ですね。身をもって体感しました。今は6~8時間寝るようにつとめています。

たしかに本厄らしい出来事はいくつもありましたが……生きていれば必ず経験するようなことでもあるのも事実。列挙していて、これらから「本厄だから……」と逃げるのは少し筋違いのような気がしてきました。来年も引き続き後厄でありますので、平穏無事に過ごせることだけは願っておきます。

みなさんは今年、どのようなことが起こったでしょうか。

残り一週間、じっくりと振り返ってみるのも悪いことではないかもしれません。

 

■はつかねずみがやってきた。それでは、また。