箱庭スタジオ

「どんなときも遊び心」がポリシーのクリエイター・津上夏哉のブログです。

MENU

チラ裏

フェアリー・テイルに感謝する

■人生で初めて異世界を提供してくれたのは『オズの魔法使い』であり、初めて夢中になった小説は『ロックフォール団のねずみたち』であり、童話と児童文学の世界は今日小説をしたためる源流になっている。それからあらゆることに物語性を求めるようになった。…